おいしく作る簡単カルボナーラ

家で作る、簡単カルボナーラを紹介したいと思います。
カルボナーラと聞くと、難しそうな印象を受けると思うのですが、難しいのは玉子の黄身が固まるからなのです。
黄身が固まらないようにするには、火にかけないことなのです。

まずは、ベーコンを1センチほどに切ってこんがりと炒めます。
ベーコンには味が付いていますが、少しだけ塩コショウをしておきます。
さらに、ニンニクを入れて食欲を沸かせるようにします。
焼きあがったら、ボールに入れて置いておきます。

ボールには、生クリーム100CCと黒コショウを入れて粉チーズを入れておきます。
出来るだけ多くの粉チーズを入れることで、美味しさがUPします。
そこに、玉子の黄身だけを入れて、良くかき混ぜておきます。

下準備はこれで終了です。
パスタを茹でてベーコンを炒めたフライパンで、オリーブオイルを入れてパスタを炒めます。
味付けに、バターを入れてコクを出します。
絡まると、すぐに用意しているボールに絡めて終了です。
黄身を火にかけないことで、固まることを防いで、さらに味も均一に絡めることができます。

お皿に盛った後は、黒コショウをふりかけて出来上がりです。
材料が少なくても出来る、簡単カルボナーラを是非試していて欲しいですね。

This entry was posted in 日記.